【3/19(木)~4/5(日)開催】アッコちゃんとイトイ。

仙台パルコで、本日3/19(木)から開催中の「アッコちゃんとイトイ。」 NEW OPENした催事場「スペース6」のこけら落としとなる今回の企画。

「ほぼ日手帳」「ほぼ日刊イトイ新聞」等で有名なコピーライター・糸井重里さんと、歌手の矢野顕子さんがコンビで作られた曲は30曲以上。その中から10曲を選び、10人のアーティストにそれぞれの曲をイメージした作品をつくってもらったのだそう。そんな2人の楽曲のトリビュート展は4月5日(日)まで。その中から、少しだけ魅力をお届け!

入ってまず目を惹く、カラフルで可愛らしい作品。
増田セバスチャン×ふりむけばカエル

作品と一緒に、葉っぱの編み方や編み棒、カラフルな毛糸も展示されていたのが印象的。キットは販売もしているそう。
三國万里子×にぎりめしとえりまき

また、作品のほかに糸井さんがFAXで送った歌詞の展示も。隙間に書かれたちいさなイラストにほっこりしたり、わざと書いたであろうギャグや書き間違いにクスッとしたり。ちいさなところまで楽しめる展示に。

物販コーナー「ほぼ日ストア」では各作品をモチーフにしたオリジナルグッズのほか、ほぼ日手帳など「ほぼ日ストア」の定番グッズもずらり。展示を楽しんだあとは物販も忘れずに!

DATA

アッコちゃんとイトイ。
TEL022-774-8000

問/仙台パルコ本館

・開催日時 3/19(木)~4/5(日)10:00~21:00 ※最終日17:30最終入場
・料金 500円 ※小学生以下無料
・会場 仙台パルコ本館6階 スペース6
・住所 仙台市青葉区中央1-2-3
・ホームページ https://www.1101.com/itoiyano_sendai/

PICK UP あなたにおすすめの記事