【特集】朝、早く、起きる、何する? vol.1

しらじらと明けていく夜、動き出すマチ、意識が段々冴えていく。
朝の空気をまとって、さあ何しよう?
企画・編集/仙台ぱど ルチカ編集部

食欲そそるモーニングプレート(600円)

仙台朝市ほど近くに店を構えるORIT。温かみのある木のテーブルやカウンターが出迎えてくれる。モーニングは8時から10時半まで楽しめ、メインメニューはモーニングプレート。朝市に出店しているマルモの天然酵母パン、スクランブルエッグ、あらびきソーセージ、サラダのセット。ドリンクはプラス100円からセットが可能。「平日はコーヒーやカフェラテで一息ついてから通勤されるお客様も多いですね」(スタッフ 伊藤さん)。ソーセージ専門店〈ノイマルクト〉のジューシーなソーセージを使用したホットドッグもおすすめ。フライドオニオンの食感が楽しいオリトドッグにチーズドッグ、チリドッグの3種から選べる。一日のはじまりを美味しいモーニングでスタートしてみては。

ドリンクの他にホットドッグもテイクアウト可。

シックな外観×もみの木が目印。

目で見て味わって楽しめるカフェラテ(単品500円)

お好みのテイストを見つけて(〈手前〉オリトドッグ〈奥〉チーズドッグ 各550円)

店内でほっと一息ついてからの出勤も◎。

DATA

ORIT Cafe+Bar
仙台市青葉区中央4-2-26 
TEL.022-216-5335
モーニング 8:00~10:30/ランチ 11:30~14:00 カフェ 8:00~23:00
ディナー 17:00~23:00(日曜・祝日~22:00)
休:無休

ハニーバタートーストはオープンから11時までの限定メニュー(200円)

パッと目が冴えるビジョナリーブルーの壁にエスプレッソマシン。“おいしいコーヒーで、一日が輝く”をコンセプトに掲げるスパークコーヒーロースターズでは毎朝コーヒー豆の焙煎を行っている。「焙煎機の煙の抜け方を考えてこの物件を選びました。焙煎機は鋳物の町、埼玉県川口市で製造したオーダーメイド。人の手で淹れるコーヒーで一日を輝かせてほしいです」(ロースター 田中さん)。バリスタ日本一を決めるジャパンバリスタチャンピオンシップに毎年挑戦している田中さんご夫妻。一口飲めば、こんなにコーヒーって美味しいんだ、と気持ちが「スパーク」するはず。共に楽しみたいのはハニーバタートースト。こんがりトーストにじゅんわりとバターがしみこむ。「コーヒーを飲んで『今日、良いかも』と感じてもらえたら嬉しいですね」(ロースター 田中さん)。身体も気持ちも目覚める、美味しいコーヒーとモーニングはここに

軽くない飲みごたえ×たっぷり注がれたカフェラテは豆の風味が引き立つ(480円)

通勤前の方や観光客、地元の方も訪れる。

チャバタ生地が香ばしいホットドッグも朝から楽しむことが出来る(400円)

豆の購入も可能。産地やテイストをロースターに訊いて好みの豆を見つけても。

地下鉄南北線五橋駅から徒歩約6分、「コーヒー豆」の看板が目印。

DATA

SPARK COFFEE ROASTERS
仙台市若林区連坊小路138 
TEL.022-702-7002
モーニング 8:00~11:00/カフェ 8:00~18:30 
*日曜のみ13:00~18:00
休:水曜

PICK UP あなたにおすすめの記事