眼下に広がる海に心揺蕩わせて『ストーリーのある、秋カフェ』vol.5

 5軒目の『秋カフェ』は宮城郡利府町に佇むカフェのご紹介。
松島と塩竈のはざま、利府町は陸前浜田にそのお店はある。目の前には松島の海が広がり、目にすればそれだけで背負っていたアレコレが、すっと消えていく。「潮風を感じたり、海を見たい時に行けるカフェを作りたかった」と話すのはオーナーの末永さん。『とにかく海が近い店』を構えるために4年の歳月をかけて場所を探し、この店をオープンさせた。「『海を見に来た』、そのついでに寄ってもらいたいと思います。海は季節そして昼夜によって印象がガラッと変わります。まるで水墨画のようになる冬の時期。ぽってりとした月が波面に映る満月の夜。その景色を愉しんでもらいたいと思います」何かに追われ息つく間もなく過ごしている日々を忘れ「ふーっ」と深呼吸。海風を浴びたり只々ボーッとしたり、自由に揺蕩うひと時を。

窓辺席からの風景。挽きたてコーヒー(500円)を飲みまずは景色を堪能してみて。

シンプルな内装にベトナム雑貨が異国情緒を醸し出す。

店名の「モラモラ」はラテン語でマンボウの意。マンボウのようにボーッとしちゃう、したくなるお店。

店外にはオープン席も。元旦の初日の出や満月の夜など、景色を心ゆくまで眺めるにはとっておきの場所。

コーヒーはもちろん、ビールや焼酎、梅酒といったお酒も取り揃えている。
※表記価格は9月13日現在。

DATA

MOLA MOLA CAFE
TEL0224-53-5939

宮城郡利府町赤沼字浜田100-55

・営業時間 11:00~17:00(LO16:30)
※満月の日営業や元旦特別営業あり。 詳細はInstagramにて
・定休日 水曜曜定休
・ホームページ http://molamolacafe.com/index.html

PICK UP あなたにおすすめの記事