味はぜんぜんズボラじゃない『ズボラメシ』副菜 -03-

− 2月のテーマ:温活 −
家にある調味料でちゃちゃっとできる究極のズボラメシ。
夜遅く仕事から帰ってきたときや、料理を作りたくないとき、
だけど美容と栄養にはこだわりたいズボラ—さんのためのレシピを紹介。

7
min

約125
kcal

1食当り
約150円

カンタン!長ネギのベーコン巻き

長ネギは薬味としてよく食べられていますが、実は血流を改善する効果があるといわれる「アリシン」という成分が含まれています。血行を良くして身体を温めてくれるほか、殺菌作用や抗菌作用、疲労回復効果もあるとされています。丸ごと食べて、ポカポカに!

材料(1人分)
長ネギ(白い部分) 20cm
ベーコン 2枚
オリーブオイル 少々
塩・こしょう 少々
【作り方】
  • 長ネギの白い部分を10cm幅に2本切る。
  • 1.の長ネギにベーコンをそれぞれ1枚ずつ巻く。オリーブオイルを少しかけて、塩・こしょうで味を調える。
  • トースターで、ベーコンに焼き色がつくまでこんがり焼いて出来上がり。
★ズボラに見えないテク

長ネギにベーコンを巻く時は、長ネギに対して斜めに巻き付けると綺麗に巻くことができます。オリーブオイルが無い場合はバターを乗せて。チーズ好きは、チーズを乗せて焼いても美味しいですよ。


【レシピ考案・料理】

料理監修井上 真季子(いのうえ まきこ)

管理栄養士/フードスペシャリスト/食品衛生管理者/食と健康クリエイター

1990年生まれ、北海道札幌市出身。仙台市在住。食のお医者さんを目指し、藤女子大学食物栄養学科を卒業。特に健康に大きな影響を与える「食」の観点から、講演やレシピでは、現在の健康状態の改善や老化の予防を図る考え方を取り入れている。個々の体質にあった、自分らしい食・ライフスタイルの提案を目指し、遺伝子栄養学を学んでいる。

ズボラメシに関連する記事

PICK UP あなたにおすすめの記事